「ティサージのフランス語プチレッスン~旅するフランス語~」始めます

4月から黒木華さんの「旅するフランス語」の再放送が始まりましたね。
この番組はテーマが”美食”と言うこともあって、ティサージュの生徒さん達もいつも楽しみにご覧になっているようです。

そこで4月からの「ティサージュのフレンチ語プチレッスン」では、城南区のティサージュルームで「旅するフランス語」のテキストを使ったレッスンを行うことになりました。
主にテキストの中の「旅で役立つキーフレーズ」をピックアップして、言葉の解説をしたり、発音の練習をしたいと思っています。

テレビを見ながらの独学に加えて、月に一度、仲間と一緒に楽しく「旅するフランス語」を学んでみませんか?

毎回参加出来る方限定と言うわけではありませんので、いつでもお気軽にご参加ください。

※4月は17日(水)10時30分から行いますが、今後は毎月第4金曜日開催の予定です。
ただし、5月は私がフランスに行くために日にちが変更になります。
日程は後日お知らせします。

また「旅するフランス語」のレッスンは毎月「ティサージュのフレンチCafé」でも行います。
詳しい内容はこちらをご覧ください→Blog

◆ 「ティサージのフランス語プチレッスン~旅するフランス語~」
日時:4月17日(水)10:30~12:00
場所:ティサージュルーム
住所:城南区干隈
西鉄バス「干隈」バス停より徒歩2分
詳しい住所は参加申し込み後にお知らせします。
事前に場所が知りたい方は、恐れ入りますが直接お問い合わせください。
参加費:2000円
申込締切:4月15日(月)
お申込み方法:このブログの「お問い合わせページ」からお申し込みいただくか、tissages2015☆gmail.com(☆を@に変えてください)ティサージュ置鮎までご連絡ください。
※メールの返信が2日以内にない場合はエラーの可能性がありますので、お手数ですが再度ご連絡頂けますようお願い申し上げます。


「ティサージュのフレンチCafé~旅するフランス語~」始めます

4月から黒木華さんの「旅するフランス語」の再放送が始まりましたね。

この番組はテーマが”美食”と言うこともあって、ティサージュの生徒さん達もいつも楽しみにご覧になっているようです。

そこで4月からの「ティサージュのフレンチCafé」では、毎月第4水曜日15時から、今泉の「Le Breton ル・ブルトン」さんに集まって、「旅するフランス語」のテキストを使ったフランス語プチレッスンを行うことにします。
テキストの中の「旅で役立つキーフレーズ」をピックアップして、言葉の解説をしたり、発音の練習をしたいと思っています。

また、城南区のティサージュルームでも、同じく「旅するフランス語」のテキストを使ったレッスンを始めます。
詳しくはこちらのブログをご覧ください→blog

テレビを見ながらの独学に加えて、月に一度、仲間と一緒に楽しく「旅するフランス語」を学んでみませんか?

毎回参加出来る方限定と言うわけではありませんので、いつでもお気軽にご参加ください。

そして、「Le Breton」さんに集まったからには、もちろんスイーツのお楽しみもあります。
「Le Breton」さん こだわりのフランススイーツを、みんなで制覇して行きましょう!
ご参加お待ちしています。

※毎月第4水曜日開催の予定ですが、5月は私がフランスに行くために日にちが変更になります。
日程は後日お知らせします。

◆ 「ティサージのフレンチCafé~旅するフランス語~」
日時:4月24日(水)15:00~16:30
場所:Le Breton ル・ブルトン
住所:福岡市中央区今泉2-1-65 メゾンドール今泉 1F
参加費1500円(別途ワンオーダー制となります)
定員:3名
その他:各自「旅するフランス語4月」のテキストをご持参ください。
お申込み方法:このブログの「お問い合わせページ」からお申し込みいただくか、tissages2015☆gmail.com☆を@に変えてください)ティサージュ置鮎までご連絡ください。
メールの返信が2日以内にない場合はエラーの可能性がありますので、お手数ですが再度ご連絡頂けますようお願い申し上げます。


「ティサージュのClub pâtisserie  クラブパティスリー  」始めます

「ティサージュのClub pâtisserie  クラブパティスリー  」

2月に、パティシエ志望のChatonちゃんと2人で始めた、お菓子作りをしながらのフランス語レッスン。

4月から本格始動いたします。

毎回フランスで人気のあるpâtisserie(お菓子)を 題材に、お菓子作りにまつわる単語や表現を、実際にお菓子を作りながら学んで行きます。

4月のお菓子は日本ではあまり知られていないけれども、フランス定番のデザート「Profiteroles」。
Alexiaの家でも即席Profiteroles。

「Profiteroles プロフィットロール」とは、シュー生地の中にアイスを入れて、その上にたっぷりのチョコレートソースを掛けたデザートのことを言います。
シュー生地、アイス、チョコレートソース、この3つの”mariage”マリアージュが何とも言えない美味しさなのです!
今回はシュー生地とチョコレートソースを手作りします。

さて、お菓子作りの専門家ではない私は、フランス語を教えるのがメインのお仕事。
実際の作業はクラブ活動のように、みんなでわいわい楽しく教え合いながらお菓子を完成させたいので、お菓子作りのレッスンは「Club pâtisserie クラブパティスリー」と命名することにしました。

大好きなスイーツを題材に、楽しくフランス語を学んでみませんか。

クラブと言っても、毎回必ず参加しなければいけないわけではありませんので、どうぞお気軽にご参加ください。

※毎月第2水曜日開催予定ですが、5月は私がフランスに行くために日にちが変更になります。
日程は後日お知らせします。

◆ 「ティサージュの Club pâtisserie クラブパティスリー No.1 Profiteroles」
日時:4月17日(水)15:00~2時間程度
場所:ティサージュルーム
住所:城南区干隈
西鉄バス「干隈」バス停より徒歩2分
詳しい住所は参加申し込み後にお知らせします。
事前に場所が知りたい方は、恐れ入りますが直接お問い合わせください。
定員:4名
参加費:3500円(別途実費200円)
申込締切:4月14日(日)
その他:エプロン、筆記用具をお持ちください
お申込み方法:このブログの「お問い合わせページ」からお申し込みいただくか、tissages2015☆gmail.com(☆を@に変えてください)ティサージュ置鮎までご連絡ください。
メールの返信が2日以内にない場合はエラーの可能性がありますので、お手数ですが再度ご連絡頂けますようお願い申し上げます。


「子どものフランス語~クレープ会~」

Bonjour à tous, Shiorineシオリーヌです:-)

4月4日(木)「子どものフランス語~クレープ会~」を行いました。

今回は5名の女の子達が参加してくれました。
まずは材料の名前をフランス語で確認、前回のガレット・デ・ロワと同じ材料もあるので、単語を何となく覚えてくれていた子もいました。

さあ、子ども達が沢山食べることを見越して、2つにチーム分けをして”crêpe”(kれーp)「クレープ」作りがスタートです。

翌日はパティシエ志望のChatonちゃんがレッスンに来る予定になっているので、美味しそうに出来たチームのクレープを食べてもらうからねーと、子ども達にプレッシャーもかけつつ・・・

だまにならないように、少しずつ卵を混ぜていくように言ったのですが、

途中からどんどん雑になって、結局だまが出来てしまうという結果に・・・
それでも子ども達同士で協力し合って、なんとか生地が完成しました!

子ども達はすぐにでも焼きたそうでしたが、前日パティシエのCocoちゃんから、クレープの生地は一晩寝かせる方が絶対に美味しい、でも無理なら最低30分は寝かせてくださいとアドバイスを受けていたので、今から30分冷蔵庫で寝かせます!

A demain
Shiorine

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


Aux bacchanalesでティータイム

Bonjour à tous, Shiorineシオリーヌです:-)

先日久しぶりに天神に出掛けたので、フランスのCaféの雰囲気そのままの”Aux bacchanales”(オー バキャナl)「オーバカナル」さんでお茶をしました。

フランス語と日本語で書かれたメニューの中から、オランジーナなどフランスながらの物も選べます。
歩き疲れて喉がからからだった私は、レモネードにしてみました。

店内にはフランスのラジオが流れていて、目をつぶるとまるでパリのCaféにいるみたい!?

ぜひ足をお運びください。

A bientôt
Shiorine

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


“Musée Magnanerie”って発音しにくい・・・

Bonjour à tous, Shiorineシオリーヌです:-)

3月30日、今週の土曜日NHKで皇后美智子様の特集番組があります。
その中で、もしかしたら私の知り合い、正確に言うと亡くなった父の友人の、フランス人の方が登場するかもしれません。

私が子供時代をフランスのリヨンで過ごすことが出来たのは、父がフランスの絹織物業についての歴史の研究をしていたからでした。

その時父と友人になったのが、今回テレビに登場するかもしれないフランス人のOzilオジールさん。
彼もかつて絹織物についての研究をしていて、今は彼の住む村の”Musée Magnanerie”(ミュゼ マニャnリ-)「養蚕博物館」の運営に関わっていらっしゃるようです。

どうして美智子様と養蚕博物館が関係があるのかは、番組の中で詳しく紹介されるとして、オジールさんは美智子様の詠まれた短歌を朗読されたそうです。
ご本人はもしかしたらカットされているかもしれないけれど・・・とおっしゃっていますが・・・
でも、この番組はいずれフランスでも放映されるらしいですよ。

フランスの田舎の美しい景色もきっと出てくると思うので、お時間がある方はぜひご覧になってみてください。
「天皇 運命の物語 第4話 皇后美智子さま」
NHK総合 30日(土)夜7時30分~

それにしても、”Musée Magnanerie”(ミュゼ マニャnリ-)の「養蚕博物館」の”Magnanerie”ってとっても発音しにくいですね・・・
私も練習が必要です。

A bientôt
Shiorine

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


新しい生徒さん

Bonjour à tous, Shiorineシオリーヌです:-)

春休み中の姪っ子達と一緒にクッキー作り。

じゃーん、エッフェル塔の型で作りました!
しかし、真ん中の△を切り抜くのが結構難しかった・・・

出来上がりはこんな感じ。

エッフェル塔は何をしても絵になりますね。

エッフェル塔クッキーは、「フランス語プチレッスン」のおやつにもお出ししました。

今月からレッスンに通って来られるようになったAmandeさん、ピアノの先生をされていて、目標はフランス語のピアノのテキストを読むようになることです。

夏にはパリへの一人旅が待っているので、マンツーマンでの会話のレッスンと一緒に、旅行に関する情報も少しずつお話しさせていただきます。

5月の「旅するティサージュ 2019 Paris」でも、フランスの最新の情報を仕入れて来ますよー。

A bientôt
Shiorine

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


「子どものフランス語~クレープ会~」

Bonjour à tous, Shiorineシオリーヌです:-)

子ども達も春休みに入りましたね。
4月4日(木)「子どものフランス語~クレープ会~」を行います。
前回はみんなで”Galette des Rois”(ガレット・デ・ロワ)を作って大盛り上がりでしたが、今回はフランスの子ども達が大好きなクレープを一緒に作ります。

出来上がったら、日本とはちょっと違った、フランス人の好きなクレープの食べ方を子ども達に体験してもらいます。
そして、食べるだけでは終わりませんよ!
Amélie(アメリ)が送ってくれた動画を見ながら、フランス語で果物の名前を覚えましょうね。

おかげさまで今回は既に定員に達していますので、参加募集はありません。
ご了承ください。
次回のご参加をお待ちしております。

◆「子どものフランス語~クレープ会~」
日時:4月4日(木)14:00~15:30
場所:城南区干隈
住所:直接お問い合わせください
定員:6名(定員に達しました)
参加費:1500円

A bientôt
Shiorine

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


”Maison Orange メゾン・オランジュ”さんお世話になります!

Bonjour à tous, Shiorineシオリーヌです:-)

「旅するティサージュ 2019 Paris」で私達がお世話になるアパルトマンは”Maison Orange メゾン・オランジュ”さん。

”Maison Orange ”、オレンジハウス、名前も可愛くて覚えやすいです。

モンパルナス駅から徒歩5分、メトロまでも徒歩2分と、とても便利な場所にあるんです。

私も実際に見学させていただいて分かりましたが、アパルトマンの周りには教会、学校、保育所などがあって、とても安心して過ごそうな場所です。

しかも、レストランやスーパー、マルシェ、近くに何でも揃っていて、アパルトマンの周りだけで十分パリを満喫出来そうな予感。

オーナーは私と同年代の日本人女性、事前に色々なことも相談できてとても助かっています。
先日のシャンゼリゼでの暴動についても、現地の正確な情報を伝えてくれて、とても安心することが出来ました。

フランス人が相手だと、きっとこんなに細やかな対応はしてくれないと思うので、”Maison Orange”さんに決めて本当に良かったと思っています。

写真はAlexia(アレクシア)のご両親に貸してもらったアパルトマンのキッチン。
コンパクトながらも、太陽の日差しが暖かく、何でも揃っていてとても快適に料理が出来ました!

A bientôt !
Shiorine

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


二段ベッドのアパルトマン

Bonjour à tous, Shiorineシオリーヌです:-)

「旅するティサージュ 2019 Paris」、今回はパリのアパルトマンに泊まって自炊を楽しみます。

アパルトマンを決めるに当たって、「ダブルベッドはNG」だったことは前回のブログに書きましたが、やっと良さそうな宿を見つけたんです。

そのアパルトマンはベッドは二段ベッド、通常はドミトリーとして使われることが多いようですが、貸し切りも出来るとのことで、一番の候補に挙がりました。

ただ、二段ベッドなんて子どもの時に寝たことがあるくらいで、もしかしたらみんな嫌がるかな?と思いきや、皆さんダブルベッドじゃなければOKとのことで快諾でした。

しかも、パリのアパルトマンは古い建物ばかりなので、エレベーターが無いことが普通なのに、ここはエレベーター付き。
疲れた身体で、重たい荷物を引きずって階段を上がらなくてよいなんて、旅行者にとって本当にありがたいことです。

生徒さん達が望むアパルトマンがやっと見つかったので、去年フランスに行った時にアパルトマンの下見をさせていただきました。
それがどこかって?

せっかくなので、もうちょっと引っ張ります(笑)

写真は前回のブログでもご紹介したAlexia(アレクシア)のご両親に貸してもらったアパルトマンの扉です。

すごく素敵ーと思ったら、本をカラーコピーしたものを自分達で張られたとのことでした。
さすが”bricorage”(bりコらージュ)「日曜大工」が大好きなフランス人!

A bientôt !
Shiorine

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中