ミモザのリース

来月のコテージガーデンさんでは、コテージさんの入り口に咲くミモザの花を使って、アロマワックスバー作りのワークショップを行います。

コテージさんのミモザはまだ蕾の状態なので、見本を作るために、お花屋さんからミモザを1本だけ買ってきました。

どうせドライにするなら、くるっと丸めて簡単リースの出来上がり。

このままお部屋に飾ってドライにします。

大好きなミモザ季節がやって来て、とってもハッピーな今日この頃です。


トリュフを作りました

 

今週末はバレンタインということで、数年ぶりにトリュフを作ることにしました。

まずはオーガニックのココアパウダーを福岡おもちゃ箱さんでゲット。
DSC_0401

今の時期、おもちゃ箱さんにはチョコレートが盛り沢山、試食も出来たりして、あまりの美味しさにやっぱり手作りにするのは止めようかと心がぐらつきながら・・・結局ちゃんとパウダーを買ってきました。


30年以上前から実家で作られて来た、フランス直輸入のレシピでのトリュフ作り。
日本のトリュフには生クリームを入れるのが一般的のようですが、フランス式はバターと卵の黄身を加えます。
DSC_0403

昔は父の知り合いに配るために、母や妹と良く一緒に作ったなぁと思い出しつつ、固まったチョコを1つ1つ丸めて、ココアパウダーを贅沢にまぶしたら出来上がり。
DSC_0412

せっかく沢山作ったので、来週のワークショップでのおやつに持って行きたいと思います!


2月21日(日)はコテージガーデンさんでのバスボム作りです

2月6日(土)にコテージガーデンさんでアロマバスボム作りを行いました。

あいにくのお天気の中、友人が遊びに来てくれてのバスボム作り。

今回は紅麹色素とクチナシ色素を使って、ピンクとブルーの丸いバスボムを作る予定にしていましたが、友人の「紅麹とクチナシをブレンドしたら紫色になるの?」という私が思い付きもしなかった質問に、じゃあちょっと実験してみようということになりました。
DSC_0380

出来上がったのがこちら。
サンプルで作っていたピンクも一緒に並べてみました。

左からブルー、紫、ピンクになります。
DSC_0381

天然の色素なので、写真では特に、色の違いがはっきりとはわからないと思いますが、確かに紫色のバスボムが出来ました。
これで色のレパートリーが増えましたね。

コテージさんのブログで、お子さんが実際にバスボムを使ってみた時の様子が紹介されています。
コテージガーデンブログ→こちらをクリックしてください

作っても、使っても楽しいアロマバスボム。
今月の21日(日)に2回目のバスボム作りを行いますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 


アロマワックスバー作り

コテージガーデンさんのミモザの開花がとっても待ち遠しい今日この頃。
IMG_20160131_130404

ミモザのつぼみを少しいただいて、コテージさんで3月に行う予定のアロマワックスバーの試作に精を出しています。

ワックスバーという言葉を初めて聞く方は、床磨きのためのワックス?と思われる方も多いようですが、ワックスバーとは、今密かな人気を集めている、火をつけないキャンドルのことです。
キャンドルなのでベースは蝋(ワックス)を使うため、この名前がついているようですね。

火を使わないから安心。
置いておくことでアロマのほのかな香りを楽しむことが出来ますし、ドライフラワーなどで飾り付けをしてあるので、見た目もとても可愛いんです。

クローゼットやタンスの中に入れておいたり、トイレや玄関に飾ったりして使うことが出来ます。

DSC_0347

作り方は簡単なのですが、溶かしたミツロウが固まるタイミングを見計らってアロマを入れて、飾り付けをするので、集中していないとあっという間に固まって失敗~ということになってしまい、慣れないとちょっと作るのが難しいかな。

お客様に楽しみながらスムーズに作っていただくため、私も作る道具を変えてみたり、試行錯誤しているところです。
頑張らなくっちゃ!

DSC_0386

 


1月31日(日)にアロマ石鹸作りを行いました

1月31日(日)はコテージガーデンさんでアロマ石鹸作りを行いました。

お料理が好きだとおっしゃるお客様、石鹸をこねる手つきが、まるでパンをこねているように見えましたよ。
DSC_0336

今回初お目見えのシリコンの型を使って、かわいいお花の石鹸が出来ました。
DSC_0337

こちらのお客様はご自分のお子さんのお顔の石鹸を作られました。
お子さんの特徴を、ちゃんと捉えられているのに感心。
DSC_0334

おばあちゃんに1つプレゼントされるとのことでしたが、もったいなくて使えないかもしれませんね。

黄色い石鹸作りは、今月も野芥のスタジオでもう一度行います。
今回コテージさんに来られなかった皆さま、ぜひご参加くださいね。

 

◆アロマ石鹸作り  詳しい内容はこちらをクリックしてください

日時:2月17日(水) 10時30分~12時
場所:福岡市早良区野芥
(ご予約された方には、詳しい場所をお知らせいたします。地下鉄野芥駅から歩いて5分程度の場所です。お車の方はイオン野芥店(旧ダイエー野芥店)の有料駐車場をご利用ください。)
募集人数:6名
参加費:1200円(材料費、ドリンク込み)
申込締切:2月15日(月)
予約・お問い合わせ:このブログのお問い合わせページよりお願いいたします。


オキナワスズメウリの種取り

去年の秋にティサージュに初お目見えしたオキナワスズメウリ、本当に長い間楽しませてもらいました。
_20150905_211311

10月には初めてのリース作り。
DSC_0365

色の変化を遂げていくのがまた可愛らしくて。
1444350076435-1060309150

看板の飾りに使ってもおしゃれだし。
12355098_986225754754465_823772197_n

秋に作ったリースが、クリスマスにぴったりのリースに変身。
DSC_0104

お正月のしめ飾りのアクセントにも。
DSC_0147

そんなオキナワスズメウリも、年を越すとともに全て真っ赤に変化して、とうとうしなびれ始めたので、最後は種取りのお仕事です。
IMG_20160120_122026

実を割ると白いゼリー状のものに包まれた種がいくつも入っています。
DSC_0099

かなり頑丈なゼリーの袋から種だけを取り出してきれいに洗うのですが、これが結構面倒な作業です。
ようやく全て取り除いたら、種を乾燥させて終了。
IMG_20160130_150433

春の種まきが楽しみです。


アロマバスボム遊び

今日はアロマバスボムでちょっとお遊び。

シリコンの型を使って、色もスイートでカラフルなミニバスボムを作ってみました。
香りもマンダリン、グレープフルーツ、ラベンダーがブレンドされた、Drエバーハルトのブレンドオイル「ムリしないで」を使っているので、ちょっと甘酸っぱく感じられます。
このままお皿に載せていたら、誰かが間違えて食べてしまいそうですね。

もうすぐバレンタインなので、トリュフ用の箱に入れてみたら…

_20160205_140048

あら素敵♪
しかも、箱を開けるアロマの良い香りがふわっと広がります。
友チョコとして、チョコが苦手な女友達にプレゼントしたら喜ばれるかな。

バスボム作りは1度作り方を覚えてしまえば、材料も簡単に手に入るので、ご自宅でも気軽に作る事が出来るんです。
型が無くても、手で丸めるだけでも、丸くて可愛いバスボムが作れます。

明日はコテージガーデンさんでのアロマバスボム作りです。
お時間も30分以内で出来ますので、ぜひ遊びにいらしてください。

◆アロマバスボム作り at コテージガーデン  詳しい内容はこちらをクリックしてください

日にち:2月6日(土)、21日(日)
時間:10時30分~15時30分
場所:コテージガーデン
福岡市城南区東油山3-21-18
TEL 092-210-9916
受付時間:10時30分、11時00分、11時30分、13時、13時30分、14時、14時30分、15時
各回定員4名
参加費:800円
※お申し込みは直接コテージガーデンさんへご予約ください。


1月22日(金)ティサージュランチを行いました

1月22日(金)は「蕎麦切り かんべえ」さんでティサージュランチを行いました。

edited_DSC_0297

今回はかんべえさんのお蕎麦をずっと楽しみにしてくださっていた、7名の皆様にお集まりいただきました。

いつものようにわきあいあいとした雰囲気の中で、大将が出してくれるお料理を皆さんが美味しい美味しいと言って食べてくださるので、私もなぜか鼻高々。

私が持参したみーちゃんの菊芋と、脇山産のアピオスも天婦羅にしてもらいました。
そら豆、人参、カブ、蓮根なども入って、色合いもとっても綺麗ですね。
DSC_0301

お蕎麦は温蕎麦とざるの2種類という、とっても嬉しい贅沢コース。
DSC_0304

DSC_0303

そして、今回かんべえでランチ会をするきっかけを作ってくださった、参加者のお2人は大の蕎麦湯好き。
いつも蕎麦湯を3杯位おかわりしちゃうと聞いていたのですが、目の前で蕎麦湯を堪能する姿には、本当に感心してしまいました。

蕎麦湯にだし汁を入れずに飲むのが、本当の蕎麦湯の楽しみ方だということをこの日は学びましたよ。
DSC_0312

初めてお会いする方々もいらっしゃいましたが、食後には大将や女将も交えて色々な話題で盛り上がり、とても楽しいランチ会となりました。

ランチの後は、お喋りが尽きない面々で、かんべえすぐ近くの「Fukusu Coffee」さんへ移動しての2次会!
ハンドドリップ九州大会優勝者でもある気さくなオーナーさんが温かく迎えてくださいました。
これからはかんべえに行った後、Fukusu Coffee でお茶というコースがお決まりになるかもしれません。
DSC_0314

来月のティサージュランチの会場は七隈のイタリアンレストラン「ラ テッラ」さんです。
落ち着いた雰囲気の店内で、美味しいイタリア料理を一緒に堪能しませんか。
ご参加お待ちしています。


2月29日(月)ティサージュランチVol.3を行います

2月のティサージュランチの会場は城南区の七隈にあるイタリアンレストラン「ラ テッラ」さんです。

こだわりのお野菜や自家製のハーブ、そして石窯で焼いたピザなど、美味しくて香りのある体に良いものをモットーに、いつも心のこもったお料理を提供してくださるお店です。
11873494_937502989626742_6104795836954242183_n

店内もとても落ち着いた雰囲気で、デートにもぴったりのお店ですよ。

こちらは和三盆のパンナコッタやカタラーナなどのデザートも絶品。
つい、デザートのおかわりをしたくなっちゃいます。
DSC_1308

そして、今回はゲストに撫尾桂子先生をお迎えすることになりました。

撫尾先生は、中学校教師としてキャリアをスタートされ、福教大附属福岡中、福岡市教育センター等に勤務、その後中学校の校長職に就かれた後、定年退職をされました。
現在は任意団体「ふれあいネットワーク桂サロン」代表、傾聴ボランティアや福岡県貴賓舘案内ボランティアなどをする傍ら、国内外の世界遺産をめぐる旅を楽しんでいらっしゃいます。

今回はつい先月キューバの旅から帰って来られたばかりの先生から、「キューバの旅日記」をテーマにお話をしていただきます。
テレビでしか見たことがないキューバが実際はどのような国なのか、先生のお話しを私も楽しみにしています。

皆様のご参加お待ちしています。

◆ティサージュランチ

日時:2月29日(月)11:30~13:30頃
場所:ラ テッラ
http://la-terra.info/
福岡市城南区七隈4-1-9
参加費:ランチ代のみ(1,500円前後となります)
募集人数:7名
申込締切:2月27日(土)
予約・お問い合わせ:このブログのお問い合わせページよりお願いいたします


1月31日(日)はコテージガーデンさんでのアロマ石鹸作りです。

ティサージュとしての今年最初のお仕事は、コテージガーデンさんでのアロマ石鹸作りでした。

DSC_0205 (1)

この日のために、みかんの皮で陳皮のパウダーを作り、柚子はちみつを作り、せっせと準備して来ましたが、おかげさまでお客様に色も香りもとても満足していただけるものが出来上がって、私もとっても嬉しかったです。

DSC_0201 (1)

DSC_0202 (1)

ご自分のインスタグラムに石鹸の写真をアップしてくださったお客様もいらっしゃったのですが、あまりにもおしゃれに撮ってあったので、一瞬私のワークショップで作られたものだとは気づかなかった位です。

今回人気だったアロマは、オレンジ、ラベンダー、ジュニパーの組み合わせでした。
陳皮と柚子との香りの相性ももちろんぴったりで、温かみのある、心をふわっと幸せにしてくれるような香りでした。

最後にコテージのスタッフの麻也さんも石鹸作りに参加されましたが、さすがいつも寄せ植えやお店のディスプレイでセンスを磨いているだけあって、発想も豊かに、とても可愛らしいみかんの形の石鹸を作られました。
私も麻也さんのようなセンスがあったら、もっと素敵なサンプルが作れるのになぁ・・・

明日もお昼間はお天気が良いようですね。
久しぶりの温かいお日様の下、コテージさんの素敵なお花を眺めたり、石鹸作りをしたりしませんか?


「アロマ石鹸作り」 at  コテージガーデン

日時:1月31日(日) 11時~16時
受付時間:11時、13時、14時、15時

場所:コテージガーデン
http://cottage.petit.cc/pineapple1/
福岡市城南区東油山3-21-18
TEL 092-210-9916
各回定員4名
参加費:1000円
※お申し込みは直接コテージガーデンさんへご予約ください。