Saint-Valentin バレンタインデー

バレンタインデーはフランス語でSaint-Valentinサン ヴァランタン。
決して日本みたいに、好きな人にチョコレートをあげて告白をする日ではなく、聖ヴァランタンという愛の聖人のお祝いの日です。

バレンタイン当日にフランスのラジオを聞いていたら、さすが愛の国フランス、「愛」について語る内容がとても多かったですねー。
どうもあちらでは、男性が女性にバラの花を贈ったり、一緒にレストランに行ったりすることが多いようで、「カップルや夫婦が2人でお祝いをする日」と言う印象の方が強かったですよ。

2日たった今日も、ラジオでは、パーソナリティーの人が「バレンタインにチョコはいくつもらったの?」なんて言う質問ではなく、「バレンタインには2人でどこかに行ったの?」と尋ねていました。

ただ、ここは日本、バレンタイン前にチョコ味のビスコッティを作ったので、当日は何もしなくて良いかなーと思っていましたが、我が家にはスマホ教室のおばあちゃんからいただいて来たチョコが1つのみ。
ちょっと可愛そうだったので、主人の好きなカントリーマーム風クッキーのレシピを見つけて、即席で作ってあげました。

夜だったので、たったの1枚、自家製のタンポポコーヒーを添えて。
愛情は詰まっているし、糖尿だからこれで良いんです。

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中

 


フランスの女の子は過激?

先週のフランス語プチレッスンは「日常会話」のレッスンを行いました。

毎回友人Aléxiaアレクシアの娘たちが演じてくれるスキットを使って、会話の練習をするのですが・・・
今回私の書いた台本を元に送られて来たスキットが、予期せぬ結末になっていて大笑い!

フランス人の女の子が過激なのか、この子達が特別なのか?
いずれにせよ、彼女たちもいつも楽しんで演じてくれているようなので有難い限りです。
そして、もしこの会話の内容が気になる方がいらっしゃったら、ぜひティサージュの「フランス語プチレッスン」にお越しください!

2月からは文法のレッスンも始まりましたが、皆さんがフランス語を覚えるのが楽しくてしょうがないとおっしゃってくださるので、私も肩ひじを張らずに教えることが出来ています。

今月後半は「旅行会話」のレッスンです。
2月のレッスンの日程はこちらから→click

今回はCaféカフェで使える簡単な会話を練習してみたいと思いますよ。
ご参加お待ちしています。
Vous êtes toujours les bienvenue !

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


La neige 雪

日本各地で雪が降る日が続きましたねー。

日本にちょっと遅れてフ、ランス各地でも大雪が降っているようです。
パリの雪景色がニュースにも出ていましたが31年ぶりの大雪だそうですよ。
Monmarteモンマルトルの坂でスキーをしたり、La Tour Eiffelエッフェル塔が雪で真っ白に覆われたりと、普段では想像もつかない光景が見られました。

中でも、Chateaux de Versaillesベルサイユ宮殿の雪景色はとても素晴らしくて感動しました。
公式ホームページでも写真が公開されていますので、興味のある方はぜひご覧になってみてくださいね。
ベルサイユ宮殿HP→click
インスタグラムもあるようなので、私も早速登録しました!

そのベルサイユ宮殿のすぐ近くに住む友人アレクシアの家でも、小学生になる息子がお友達と雪だるまを作ったそうですが、やっぱり日本の雪だるまとはおめめがひと味違っていますね!

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中


2月のフランス語プチレッスンのご案内

Bonjour à tous !

2月のご案内が遅くなりました。
今月は以下の日程で「フランス語プチレッスン」を行います。

日常会話
7日(水)10時30分
7日(水)14時30分
9日(金)19時
10日(土)14時30分

旅行会話
21日(水)14時30分
21日(水)19時
23日(金)10時30分
24日(土)10時30分

文法のコースのお申し込みは、いつからでも大丈夫です。
5回コースで9000円としていましたが、1回につき2000円、一括払いだと9000円に変更いたします。

どのレッスンへのご参加も可能ですが、2日前までにご連絡をお願いします。
また、2月21日以降のレッスンは早良区の自宅で行います。
迷われるといけませんので、最初の日は最寄りの場所までお迎えに伺います。

今月はその他のワークショップは未定ですが、もしかしたら最後に何か行うかもしれませんので、ブログをチェックしていてくださいね。

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中

 


La Chandeleur シャンドゥルール クレープを食べる日

アレクシアから教えてもらって私も初めて知りましたが、昨日2月2日はフランスでは「クレープを食べる日」だったそうです。

と言っても、決してクレープ屋さんがクレープが売れるために作った日ではありませんよ!

クリスマスから40日後にあたる2月2日は、la Chandeleur(ろうそく祝別の日)という、聖母マリアがイエスを神殿に奉献する「御潔め」を行った日なんだそうです。
フランスではこの日は祝日で、家族や友人たちと一緒にクレープを食べます。
と言うのも、クレープの黄金色が表すものは、キリストの象徴である「光」だから。そして、丸くて金色のクレープは「太陽」をも意味するそうです。
この祝日は、光を祝うと共に、暗くて寒い冬を越えて暖かい春が来るのを願う行事でもあるそうです。
日本の節分とも意味合いがちょっと似ていますよね。

と言うことで、節分の今日、恵方巻を作るのは止めにして、クレープ巻をおやつに作って食べてみました!

小麦粉、豆乳、塩だけのシンプルなクレープ生地に、フランスの子供達に大人気のnutellaヌテラ(ヘーゼルナッツチョコスプレッド)は残念ながら我が家にないので、キューブチョコを溶かした物を入れて美味しくいただきました。

C’était délicieux !

あっという間に2月になりました。
今月から「フランス語プチレッスン」のレッスン日が増えています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

「ティサージュのフランス語プチレッスン」のホームページが出来ました。
*福岡のアットホームなフランス語教室 * 「ティサージュのフランス語プチレッスン」*参加者募集中